熟成まるごと黒にんにくとは?

~熟成まるごと黒ニンニクとは?~



熟成まるごと黒にんにくとは、

青森産のにんにくを厳重に温度・湿度状態の中で、

有機米を素材に発酵させた玄米発酵液と遠赤外線を利用した、

特殊な加工により、じっくり熟成させたものです。



その結果、白いにんにくは、黒くなっていき、

アミノ酸やポリフェノールなどの栄養素が増え、

また味もまるでプルーンのようなものに変化して、そのまま食べられるようになります。







栄養素が豊富になると同時に、

にんにく特有の刺激が取れ、そのまま食べることが出来るのも特徴です。



熟成まるごと黒にんにくは、素材も厳選。

有機栽培で作られた青森産の福地ホワイト六片種というにんにくを使っています。



にんにく特有の臭いも軽減、

食後30分から90分程度で口臭もほとんど無くなります。





にんにくは、元々栄養の豊富な食材です。



エジプトのピラミッド建設に従事していた人たちが食べたニンニクの総量が、

ピラミッド内部に記されていた-という記録も残っているほど、

古今東西、貴重な栄養源だったんだなぁと思います。



野菜の中でも栄養トップグループにいる「にんにく」が、

更にパワーアップしたのが、熟成まるごと黒にんにく・・・というわけです。

(分かりやすかったですか?)



夏バテや身体が疲れやすいといった症状に、

古来より受け継がれてきた自然食品の力を取り入れてみてはいかがでしょうか?





弱った体に【熟成まるごと黒にんにく】






熟成まるごと黒にんにくでは、お試し一玉から始めることをお勧めします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>